How to‎ > ‎

Google Chromeのデフォルトフィードリーダーにする

FeedeenをWebブラウザのデフォルトフィードリーダーにすることで、閲覧中のWebサイトを簡単に購読できるようになります。ここでは、Google ChromeのデフォルトフィードリーダーとしてFeedeenを登録する手順をご説明します。

RSS Subscription Extensionをインストールする

標準状態のGoogle Chromeにはフィードリーダーとの連携機能がないので、Googleが提供する「RSS Subscription Extension」を先にインストールします。Google Chromeでインストールページを開き、右上の「+ 無料」というボタンをクリックするだけでインストールできます。


Feedeenをデフォルトのフィードリーダーとして登録する

インストールが完了したら、メニューの [ツール] > [拡張機能] を選択し、拡張機能の管理画面を表示します。そして、 RSS Subscription Extension の項目を探し、その「オプション」をクリックします。


RSS Subscription Extensionのオプション画面が表示されるので、「追加」ボタンをクリックし、ダイアログに以下の情報を入力、保存してください。

説明 : Feedeen
URL : https://www.feedeen.com/subscribe?u=%s
※ 画像とURLが異なるのでご注意ください


これでFeedeenがGoogle Chromeのデフォルトフィードリーダーになりました。

Webサイトを購読する

上記の設定を終えた後にフィードを公開しているWebサイトを表示すると、アドレスバーにフィードアイコンが表示されます。


このアイコンをクリックすると、フィードのプレビュー画面になります。


このページ上部にある「今すぐ登録」ボタンをクリックすると、Feedeenのフィード登録画面に移動し、購読するフィードのURLが入力された状態になります。グループを選択した後、右上の「購読」をクリックしてください。


なお、アドレスバーにフィードアイコンが表示されないWebサイトでも、ページ内にフィードへのリンクが配置されていることがあります。そのリンクをクリックすれば、上記と同様に購読できます。

Comments